今日からホノルル・センチュリー・ライドへ

2014-09-25 / トピックス / 今日からホノルル・センチュリー・ライドへ はコメントを受け付けていません。Comments

今年で3年目となりました!

今年もホノルル・センチュリー・ライドへ行ってきます。
TOPツアーさんのメカニックとしてですので、実際に走るわけじゃ無いんですけどね。

993896_681481178545765_1844409551_n

(昨年の様子)

10455302_901420446551836_909296567092112357_n

ほら、働いてるでしょう。。(けっして、プッチ監督の修理じゃないですよ・・*彼の名誉のため)

現地からはブログのUPが難しいので
FBを使用してご報告しますね。

では~~~~~
行ってきます。

Read More

ROAD朝練 お疲れ様でした

2014-09-22 / 朝練, Club-PK / ROAD朝練 お疲れ様でした はコメントを受け付けていません。Comments

なんやかんやと、3週間ぶりのROAD朝練
ご参加頂いた皆さん、有難うございます。

2014-09-21 08.57.17

今回、総勢19名
久々の人数ですね。

コレも先日帰国した、ヤツの影響か???
2014-09-19 08.02.32
なんて。。。
(持ち上げるだけ持ち上げトコ)

さて、今回の朝練は従来コースで。
人数も多いので、農免道路の7-11でグループ分けです。

今回久々に最初から速い組で。

とは言え、メンバー的にはまぁまぁ、、かな?と言う感じ。
なんとか中央高校までは集団で走れます。
ローテーションを行いながら。。。なんだけど
ココで問題点と言うか、課題も見えてきますね。
ローテーションが上手く回らない。
う~~ん、、、、これは、少しローテーションを回す事を中心にした練習を行うかな?

次回からの課題にしよう!

あ、、、中央高校からは一人旅。。
いつもの事よ。

原田の7-11で一旦集合・・・・なんだけど。。。
ん?? 一人足りない???

速い組のメンバーを先にスタートさせ
待つ事に。。
でも、来ない。
ので、熊さん逆走して探しに行きました。

見つかったようで一安心。パンクだったのね。

と言う事で、スタートです。

ここで、、、ちょっとイタズラ心が・・・

丁度タンク車が来たんだよね~~~
それも、丁度良い速度で。。

あ~~~~~~
行っちゃえ~~~~~~

ドラフティングで50km巡航!!!
なんですが、この先登るんです。
いくらなんでも、この速度では登れません。

ムリです!
切れました。。。。。orz

やんなきゃ良かった・・・・

その後がキツイのなんのって。。

とは言え、一人で出ちゃったもんだから、やめるわけにも行かず。

と、

後ろから音が??

あ~~~~~~~~~

追い付いてきたメンバーが!
ラッキー!
と言う事で、それに乗っちゃえ。

なんて状態で、峠の自販機コーナーまで踏ませてもらいました。

そろそろ、足プルプルです。

うぐいすライン登って、一旦纏めて仕切り直し

さて、勝間過ぎて四辻まで、40km/hチョット超えるくらいで巡航。

コレならほとんど着いてこれるよね???と。
そのまま四辻に登る所で少しペースが上がって。。。。
人数減るな~~~

そのまま、細かいアップダウンで山倉へ。
少しペースを落としたり信号で捕まったり・・・で
人数回復しながら、山倉のキッズダムを過ぎます。
ココからは平坦だし脇道無いので、(でも車には注意しながら)
最後の山倉スプリントゴッコへ。
いい場所で入ったんだけど。。。。
横から平地番長 カズ君が!
合わせる暇ないんで、そのまま並走気味で!
並走気味で・・・・・
気味で・・・・・・
オイッ!!!
最後まで並走じゃんよ!

結局出られませんでした。。。。。

う~~ん、、、、、1mとは言え、負けっす。

|壁|ヽ(*´ー`)ゞ ァィャー

やられちゃいました。。

さて、そんなこんなで、戻ってからは
オランダ土産のパウンドケーキ。
2014-09-21 11.58.56
走った後のコレは美味しいよね~~

次回の朝練は1週明けて10/5かな?
次回も楽し苦しく遊びましょう!

Read More

2度目のSDA王滝 100kmは?

2014-09-21 / トピックス, Club-PK / 2度目のSDA王滝 100kmは? はコメントを受け付けていません。Comments

この連休 MTBのイベントとしては、国内最大級だろうし
最もオバカなイベントだと思っている
セルフ・ディスカヴァリー・アドベンチャー 王滝 100km に参加してきました。
(今回は長いよ~~)
Garmin Connect

これ、2回目の参加です。

ざっくり言うと、木曽御岳の麓 王滝村を基点とする
1周100kmのワンウェイXCマラソンレース。
普段は走れない(閉鎖されている)林道を走れるという魅力と
普段は考えられない、ワンウェイ100kmというコースが魅力のMTBイベントです。
1周100kmで獲得標高2470m
全域にわたってダブルトラックの林道で、道的には走りやすい。
ただし、普段車も通って居ないので、石の角が立っている分、タイヤが切れるなどのパンクトラブルが多いのが特徴です。

年に2度 5月と9月に開催され
コースが逆回りに成るというのも、特徴的ですね。
同じコースでも、逆から回るとずいぶん印象が違います。
前回出たのは、3年前の5月
その時は、OPUSの29er ハードテールでした。
今回は、PKオリジナルモデルの27.5
バイクも違えばコースも違うと言う事で、単純比較は出来ないけれど。。。
29と27.5の違いを実感できたのは、良かったかな?

イベント出場の目標は、私 皆さんご存知の通り、登りが非常~~に遅いので
最初から完走目標です。
競う ナンテ事は、一切考えていません。
競う相手が居るとすれば、、、、
「止めてもイインダヨ~~~」って頭のなかで囁くブラック君と、
「ココで止めたらカッコ悪いじゃん」って囁くミエハル君ですかねww
Read the rest of this entry »

Read More

TNI Speed Pulley 入荷です。

2014-09-12 / コンポーネント, 商品 / TNI Speed Pulley 入荷です。 はコメントを受け付けていません。Comments

最近ではスタンダード?と思えるほどになって来た RDのカスタムパーツ。
その中でも、ビックプーリー化は効果が大きく見た目のインパクト大ですよね。

これまでも、バーナー や カーボンドライ等から
カーボンケージの物が出ていましたが、ちょっとお高いのが難点でした。

今回、あのTNIからアルミケージのビックプーリー Speed Pulley が入荷しました。
002

ガイドプーリーを11Tと従来どうり、テンションプーリーを15Tと大型化し
ペダリングロスを減らそうというもの。
その効果は、すでに使用している人達に聞くのが最も解りやすいでしょう。
間違えなく、軽くなります。

シマノ 11s RD対応品
¥15,800-

少量の入荷です。興味の有る方はお早めに!

Read More

GURU Sidero カスタムグラベルロード

2014-09-08 / カスタム, トピックス, 商品, ROAD完成車:フレーム / GURU Sidero カスタムグラベルロード はコメントを受け付けていません。Comments

Project-Kが正規輸入代理店を行う、カナダ モントリオールのハンドメイドブランドGURU
そのGURUのクロモリ製カスタムフレーム Sidero が組みあがりました。

2014-09-08 11.23.08

クロモリ製と言う事で、ジオメトリーも自由です。
今回は、ディスクブレーキを使用した、
トラブルフリーなProject-K的グラベルロードを創ろうかな??と思い、色々拘ってみました。

先ずは、ある程度ダートも走るので、頑丈なホイール。だけど、重たいのはダメ
と言う事で、MTB 29er用のカーボンリムを使用します。

2014-01-30 18.38.13

このリム、実際にMTBで山を走っても問題無い強度。なのに360gと超軽量なんです。

2014-02-01 11.20.08

タイヤは、25cサイズを使用します。 そして、、、
このリムは、チューブレスとしても使用できる。。。ので、25cチューブレスタイヤ!

023
これだけでも、乗り心地がぜんぜん違う。

駆動系は、チェーントラブルや変速機をぶつける 等のトラブルから開放される為に内装11sのシマノAlfine を使用しています。
2014-09-08 22.52.17内装ギヤの利点として、変則のギヤ比がワイドである事。実際に400%ものギヤ比が選べます。
今回は、クランクに39T リヤ20Tにしたので
最も軽いギヤでは、ギヤ比1.02 つまり、コンパクトドライブの最も軽いギヤ比 34X30よりも軽く
最も重いギヤ比は4.19なので、50X12 とほぼ同じ。 52X13よりも少し重いぐらいです。

これがフロントシングル、リヤシングルで出来てしまうと言うことです。
あの、駆動音から開放されるんです。

内装ギヤのデメリットは、、、、、
先ずは重い。重量的に重たいんです。リヤハブだけで、1.6Kgと言う重量は、自転車として組み上げた時に、持ってみると後ろが重い。。。と感じる程。実際に乗ってる時は、感じないですけどね。
コンポーネント全体としても、500g程度重くなります。それでも、500gだけ といえば、ダケナンですよね。
そして、内装の最大の欠点は、駆動の内部損失率。どうしても多くのギヤを介して動くために、ロスに成る部分が大きい。
大体8%ロスが増えると言われています。

このメリットとデメリット。。どちらを取るか?の世界ですね。
今回は、メリットを取りました。

 

そして、最大の拘りは、ジオメトリーです。
先ず、ROADレーサーであること。 ココは譲れません。
市販されているグラベルロード と呼ばれるものは、これ、ロードか??ツーリング車だろう。って言うような物もあります。
舗装を走っている時のハンドリング。踏み出した時の踏み出し感・安定感等を考え、基本的にはロードレーサーと変わらない様にしています。
その上で、28cサイズのタイヤも使える。 そして、ダートも走れるように。
等と、まぁワガママ言いたい放題。 剛性感とシナリ感のバランスを取る為の微妙な数字に拘りました。
その上で、ディスクブレーキの強力なブレーキングに耐える剛性も必要。。。。と。。。
この辺はオーダーフレームならではの醍醐味ですね。

ハンドルは、ドロップハンドルも考えたんですが、チョット遊んで見ようかな?と言う事で、セミドロップハンドル形状のマスタッシュバー。
あ。。。これ逆だ。 マスタッシュバー と言う、セミドロップ形状のハンドル。
ハンドル幅は、ロード幅の435mmなんですね~。かなり狭めです。
2014-09-08 22.54.12

ブレーキローターは、当然?フローティングローターのALERO
2014-09-08 22.53.15

 

そして組み上がったのが、このバイク。
見た感じは、レトロチックに。
内容は最新鋭で。

 

走った感じは。

そうですね。。。。。踏み出しは軽い。そして乗り心地が良い。ハンドリングはシャープ。
ゆったりも、速度を上げても楽しいバイクに成りました。
土の道も走りましたが、ナカナカ快適です。
何より、、静か。。変速機が無いというのは、本当に静かですね。
なのに、変速できるという内装ギヤの強みが、十分発揮されています。

2014-09-08 11.23.22

あくまで、レースをする事を目的とせず、それでもレーサーらしさを残しているんだけど
ダートも走れる。。。そんな、Project-K の拘りが詰まった乗り心地。
(⌒^⌒)b うん。。。。愉しい!

Read More

ROAD朝練 新コース?

2014-09-01 / 朝練, Club-PK / ROAD朝練 新コース? はコメントを受け付けていません。Comments

先週の ROAD朝練 お疲れ様でした。

今回は、10名でしたね。
2014-08-31 08.59.53
ありがとうございます。

朝練後は、サキコさんの夏休みのお土産
2014-08-31 14.56.17

シンガポールだって!!!!

 

さて、一部で話題に上げていたのですが
朝練のコースを変更しようか???と言う話。

今回テスト的に走ってみました。

で、どう変えるのか?って話ですが、

今までは1ウェイ と言うタイプ

まぁ、1本道と言うか・・・・そんな感じ。

で、今回のコースは、周回路(1周9km)です。

1ウェイコースの利点は、コースの風景が変わる事。
そして、いろんなシチュエーションが有る事。

デメリットは、前と後ろの時間的差が出来る事。

これを放置したら、大勢でスタートする意味が無くなっちゃうんですよね。
なので、途中で止まって纏める訳なんですが、これが多すぎると。。。ね。

周回コースのメリットは

前と後ろの差が開いても、必ず同じ場所を通るので余り気にしなくても良い。
遅れたとしても、待っていれば後ろから来る??ww

デメリットは、コースが代わり映えしない?(20分位で一周しちゃう)
さて、
今回考えたコースはこちら。

うぐいすラインの峠の自販機を起点する周回です。

うぐいすラインまでは、比較的平坦路で。
そして、自販機コーナーから、全員で取り敢えず一周。

イメージ的には、登りが極端に長くないんだけど、平坦も少ない。
アップダウンの繰り返しのようなコースです。
そして、 速い組が5周。 ゆっくり組が3?4?周???と言う感じ。
で、走ってみましたが、、、、、

いや~~~~~キツイ。
というか、いい練習です。ホント休む場所が無い。
離れたとしても、前が見えると頑張れる?かな?

下りがちょっと気になりますが(うぐいすラインを下る)無理をしないで下れば良いので
そこまで危なくは無いかな???と。

今回私は4周しました。。
で、、、最終的な感想は。。。。
1周多い!! ですね。

速い組で 4周  ゆっくり組で2周を目処に走れば良いかな?

ですが、周回が好きな人もいれば、そうでもない人もいる と言うことで、
今までの1ウェイと周回コースを 1週おきにすればいいかな???と。

取り敢えず、そんな感じでやってみましょ。

ん??
良く聞かれるんですが、どこを目指してるの??って。

ドコモ目指してません。
まぁ、もう少しやりたい事も有るんですが、ソレはそれで。

目標とするものは、イベント等で楽しく走れる速度と走り方を身につけること。

速ければ良い訳ではない(走り方が良くないと、他者に迷惑を掛ける)
ある程度の速度で走れなければ、自分が楽しくない
(置いて行かれてばかりじゃ、嫌でしょww)

そんな感じです。
と言う事で!!

楽しく走りましょ

Read More