Mt.富士ヒルクライム 今年も出店

2015-06-23 / ツーリング・レース・イベント, トピックス, Club-PK / Mt.富士ヒルクライム 今年も出店 はコメントを受け付けていません。Comments

今年もやってきました
日本最大のヒルクライム・レース・イベント
第12回 Mt.富士ヒルクライム・レース です。

富士ヒルクライムに出店しはじめて、もう3年ですね。
そして、今年はなんと参加者数が8500!!???
どんな事になっちゃうんでしょう。

club-pkからも、7名が
そして、Team Project-Kから咲子さんが出走します。

さて、前日の土曜日
受付の日です。
この日が出店側にとっての勝負の日????

ホントに多くの方にお出でいただきました。
感謝です。
店長作の 富士ヒル・ベストタイム・サプリSet も

60set作りましたが、ほぼ午前中で完売に。

また、あの攣らないサプリで有名な 2RUN も!!
今話題のMag-on も好評です。

もう一人じゃ手が回りません。
10424323_702887066500835_297817809132760662_n
正しく 猫の手も借りたい~~~~~ ですが・・・・

club-pkメンバーが手伝ってくれました!!
11218937_702887189834156_2912073443535334237_n11201938_702886979834177_6302584372307589528_n
19時過ぎまで、人手が切れることなく。。

ほんと、感謝です。

そして、日曜日
レース当日の朝は 雨 です。
11535875_871167699616692_7170643616350190444_n

気温も低く、参加を見合わせる選手も。。
その中、ハンドルが折れちゃって・・・治りますか??とか
シューズが壊れちゃって・・・・なんとかなりますか??とか
何とかしちゃいますよ!!
そりゃそうでしょ。。 それが仕事ですものww

さて、、、、
無事全員スタートへ!

後は、ゴールして下山を待つのみ。
いや~~~ 一番のんびりな時間です。

そして、ドキドキな時間です。。

今年の結果は????

既にご存知の方も多いでしょうが
改めて、言っちゃいます!

Team Project-K 佐藤 咲子選手
女子総合優勝を勝ち取りました!!

11535917_996687140354993_7969930706902842924_n (1)皆さんの声援のおかげです。
そして、練習に付き合てくれた、club-pk のメンバーのお蔭ですね。
ホント感謝です!

今年から、メーカーサポートを離れ、当Project-Kのサポートと言うか・・・
clubメンバーのTOPカテゴリーとしての活動を開始し
Project-Kオリジナルフレームを使用してレースを走ってくれています。

そうなんです

今回使用したバイクは Project-K 041SL

ホイールはオリジナルカーボンホイール 38mm チューブラー
これで、富士ヒルクライムを制しました。

優勝インタビューは こちら!

そして、歓喜の シャンパンファイトです。

わたし、ブースのお留守番で見てないんです。
でも、いいな~~~こういうの
めちゃくちゃウレシイナ。。

今シーズンの目標としていたレースだけに、感無量です。

そして
次は!!!!
今週末の 全日本選手権ですね。
目標は・・・・・・・・・現実的に完走で。

当然一つでも上を! ですけれど。

今度はどんなドラマが待っているのか。
ワクワク・ドキドキですよ。
2015-06-14 14.29.06s

さぁ、、次もいってみようか!!!!

Read More

ヒルクライムに!

2015-06-12 / タイヤ, 商品 / ヒルクライムに! はコメントを受け付けていません。Comments

ヒルクライムイベントのシーズンです!
ヒルクライムでタイムを縮める為には????

練習有るのみ!!!! って話はおいといて・・・
一番の方法は、軽量化ですね。
それも、ホイール周り

外周部を軽量化する事は、かなりの効果が期待出来ます。

そこで!!!

TUFO Calibra Lite 入荷しました!
ダウンロード
なんと、重量150g!!という超軽量タイヤ。

これに、SOYOラテックスチューブ(48g)を追加しても。。。。
タイヤ+チューブで198g!!!

これはチューブラータイヤよりも軽いですね~~~
通常のタイヤ 700X23Cで220g+チューブ 70gから比べれば
90g近い軽量化です!
ホイール外周の100gは自転車の1kgに相当する と言われるほど。
これは効果ありそうです。

少しでも楽がしたい! と言うアナタ
如何ですか???

TUFO Calibra Lite 700X23C
¥5,300-

Read More

最新のエアロヘルメット?!!

2015-06-09 / ヘルメット, 商品 / 最新のエアロヘルメット?!! はコメントを受け付けていません。Comments

やっと・・・・
やっと入荷しました!!

KASK PROTONE

今回の入荷はMサイズのみです。
Lサイズは次回以降??かな??
2048000000857204800000079620480000008712048000000918
TEAM SKY との共同開発で生まれた、空力と放熱の両方に優れたヘルメット
次回入荷は未定なので、興味の有る方はお早めに
¥34,000-(店頭販売価格)

Read More

イベント参加の時の不満を一つ解消します

2015-06-09 / ウエアー, 商品 / イベント参加の時の不満を一つ解消します はコメントを受け付けていません。Comments

イベント(レース等も)に参加する時の不満の一つに
ゼッケンの装着って言うのが有るらしい。。。。

「らしい」 って言うのは、自分は全然気にしてなかったからなんですが
話を聞くと、なんとなく理解できちゃいます。

それが、ゼッケンの装着方法

一般的に、安全ピンを使用して取り付けます。
11150467_674245939348209_4755905437432450277_n

私的には、ずっとそうでした。だから、気にしてなかったんですよね。
そんなものだから・・・・・って。

でも?????
これって、ウェアに穴が空くんですよ。。と。
言われてみれば、確かに!!!

あ~~~~~
気に成りますね。。。。
レ( ̄ー ̄)ナットク!!( ̄^ ̄/)

で!!
こんな商品 入りました。

Bibbits
2015-06-09 14.16.18
これ、マグネットです。
2015-06-09 14.16.48
それもかなり強力。
ウェアとゼッケンを一緒に挟んで止めちゃいます。
2015-06-09 14.17.10
これならウェアに、不要な穴も開かないですよね。

はい
オススメします。
¥1,800- (4個set)

Read More

飛行機輪行に最適なバックは?

2015-06-07 / ツーリング・レース・イベント, トピックス / 飛行機輪行に最適なバックは? はコメントを受け付けていません。Comments

ロングライドシーズンですね~~
& 海外ツーリングも増えてきました。
ayano_tyokuzenkousyu-79s先日 今年のPBPが って話も有りましたし。
そんな、海外ツアーに参加する際に、自分のバイクを運ぶのって
不安が・・・・・
そういう意見って結構聞きますよね。

しかし、適切なケースを選べば、全く問題なく運べますよ。

ホノルルセンチュリーライド ツアーメカニックを3年(今年で4年目)
海外ロードレースに帯同経験もあり、海外グランフォンドも走り
ツールド沖縄には、何回行った??6回か? 7回か??

そんな店長 栗田から、メカニック目線でお勧めする キャリングケースのタイプをご紹介します。

いろんな方がいらっしゃいますので
タイプを4つ位に分類して。

年に2~3回、飛行機or長距離輪行の予定がある。&何年か続ける
Yes という方 Aタイプ
No と言う方  Bタイプ


バラバラの自転車から自分で組立調整出来るよ!

Yes という方  Cタイプ
No  と言う方  Dタイプ

この 2X2パターンで
AC・AD・BC・BD の4パターンに大きく分けられるかな??と。

では、先ずは、

1:初心者だし、そんなに何回も行きません! という
BD タイプ

この方には
KOWA BTB 輪行箱
http://www.j-kowa.co.jp/w-shop/bicycle.html
 をオススメします!
2013-11-07 21.48.46理由は、箱自体がそんなに高くない。(4,800-)
2~3往復なら使える。
そして、最大の理由が
ハンドル&ペダルを外さずに、箱に入る! です。
さすがに、全後輪は外す必要がありますし、サドルは下げる・もしくはピラーごと抜く必要がありますが、それだけです。
これは、簡単。

2:自転車分解したくない
けど、何度か飛行機or長距離輪行の予定があるという
AD タイプ

この方は、SICONのような、キャリングケースをオススメします。
当店が輸入する ALERO
http://a-projk.com/?p=3082    
もこのタイプですね。
2014-09-25 19.32.06ケースは、ALEROならば、39,000-(当店店頭価格)です。
バイクは、全後輪を外すだけ。 ケースの中でバイクは固定されていますから
安心です。
007

そして、ケースにキャスターが付いているので、電車等での移動の際も便利です。
自転車の収納方法などは
この動画で 御確認を!

3:自転車の分解組立は気にならない。
だけど、何度も行かないよ。。。 という
BCタイプ  の方には

自転車屋さんで、箱 もらって下さい。
箱代 ほぼ タダ です。
が、自転車はかなり分解が必要です。
前輪・ハンドル・サドル・ペダル・ワイヤー類・後変速機 を取り外し
キレイに梱包する必要があります。
当然、組立時に 調整なども必要です。

4:自転車の分解組立は気にならない。
そして、何度か飛行機or長距離輪行の予定があるというかた。
ACタイプ の方
ですね。

この方には、
最近話題の バイクサンド
http://bike-sand.com/ は如何でしょう。

step2バイクを、2枚のダンボールケースの間に釣るように固定する事で
破損を防ぐ という新しいタイプのバイクケースです。
利点も多いのですが、前輪・後輪・ハンドル・サドル・ペダルを取り外す必要があります。

以上の 4タイプ が考えられるのですが
私 栗田のオススメ・ そして、ツアーメカニックとしてのオススメ

BTB輪行箱 もしくは ALERO キャリングケース です。

理由は簡単! バイクの分解が少ない

バイクを梱包組立する際に、何箇所もネジを緩め、締め直していると
現地でネジが無いとか、締めすぎて壊した とか
締まってなくて、ハンドルが動いた!! とかのトラブルを良くお見かけします。
また、分解したのはイイけれど、ちゃんと組立できていない(本人は出来ているつもり)という方も。
その為に、現地でネジや部品探しに走り回ったことも有りました。

まだ、私達のようなメカニックが同行していれば良いですが、そうでなければ、それで終わりですよね。せっかくのツアーが自転車に乗れない。。。なんて成ってしまいます。

なので、分解箇所の少ない BTB輪行箱 もしくは ALERO キャリングケースを強くオススメ致します。

延べ1000名以上を見てきた経験からの意見でした。

Read More