台北国際自転車展 見て来たぜ

2017-03-26 / トピックス / 0 Comments

今年も見学&商談に行く事が出来ました!

台北国際自転車展 だったっけ???
台北ショーって呼んでるから正式名称知らない~~~

ついでに、正面から入る事も無い(地下鉄:MRTの駅から直接入っちゃう)ので、正面の写真も無い というまぁなんとも・・・な状態ですが(笑)

今回で、9回目?10回目?位の台北です。
お陰様で、ここ3年は航空券も宿も自分で全部手配して、お気楽旅をしています。

台北市内の移動もほとんど気に成らなく成りましたね。
都内を移動するのと同じ感覚??かも?

台湾にもSUICAの様プリペイドカードシステムが有って、
昨年から利用しているのですが、今年は台北ショーに商談に来ている人間にはフリーパスが有るよ~ って事で、台北内の移動はホボ¥0- です。


さらに、毎年空港で プリペイドSIMを買って入れてるのですが、
3日間 LTE使い放題に近い通信量でNT$300-(300元)
日本円にして、大体1150円位かな???
これで、日本と同じ状態でスマホが使えちゃうんですよね。
GoogleMapやFaceBook メッセンジャー・メール等快適に使えれば、
今のご時世電話機能はホボ必要なし だもんね~

台湾は、食事に関しては、通常は日本よりもかなり安いです。
が、チョットいいお店に行くと、日本と一緒かな??
いや、、日本の2/3位の感じか・・・
旅行ガイドに出ているようなお店で食事をして、$600-って言われて・・
ドルだと思うとビックリですが、実際は¥2200-位。
これで、もう食べられない~~ って程。

今回も

火鍋 って、いわゆる鍋料理と

白菜鍋
これは、、中国の北方の家庭料理だった物が台湾で高級料理に成っちゃった??って感じですが、白菜の酢漬けを使った鍋料理なんです。

両方食べたし・・・
んで、夜市も行ったし・・・・
小籠包も食べたし・・・・
写真は無いけど・・・・

んで、6000円位使ったかな???
3日間でね。 って位。
やっぱり、日本って高過ぎだよ~~~

さて、
今年の台北ショー
メインは何だったんだろう??? と考えれば、
やはり、電動! e-BIKE と呼ばれる、電動アシストのスポーツバイク
それも、オールマウンテン系MTBの電動アシストが主流でした! Read the rest of this entry »

Read More

組んでみたら・・・・!!!

2017-03-17 / ホイール, 商品 / 0 Comments

先日、チラ見せしたリムを組んでみました。
カーボンクリンチャー&ワイドリムでございますが・・・
空力最優先の中間部28mm タイヤ部分25mm
リヤ80mm!! フロント60mm
更には空力にはかなりの効果が有ると言われる ディンプル加工

さて、組みあがった重量は????

フロント 620g
リヤ   900g

おや????? 前後で1520g????

予想に反してカナリ軽かったかも??
価格は・・・
一応据え置き ¥120,000- (前後ペア) でございます。

Read More

この季節に成りました(〃艸〃)ムフッ

2017-03-16 / ボトル:ボトルゲージ, 商品 / 0 Comments

お待たせいたしました。
本日 大量に入荷しました。

これから9月末頃までの実需品です!
キャメルボトル  ポディウム チル ジャケット 大量入荷です。

保冷ボトルの決定版として何年間その地位を死守しているんでしょうか。
真夏の房総の気温35度以上の時でも、冷たい水を1時間以上キープしてくれる保冷性能。そして
使いやすさ、飲みやすさ、洗いやすさ
その総てが、高い次元でバランスされ・・・・・
説明されるよりも、使った方が良いです。

価格 ¥1,700-

Read More

Project-K 次期モデルをチラ見せ

2017-03-13 / カスタム, トピックス / Project-K 次期モデルをチラ見せ はコメントを受け付けていません。Comments

次期モデル と言うか、これから発表??用に準備中です。
この所、立て続けに出していますが、スケジュール的にそうなっちゃった?って感じですかね。
詳細は後日!
現品は 店頭で!

Read More

最高性能を求めると・・・・・

2017-03-07 / ケミカル類, 商品 / 最高性能を求めると・・・・・ はコメントを受け付けていません。Comments

自転車の最高性能を求めると、
たどり着く部分の一つが潤滑剤です。

自転車と言う物は、いろいろな部分に潤滑剤(オイル・グリス等)が使われています。
例えば、チェーン。
チェーンに使うオイルを変えるだけで、走りが軽くなる=速く・楽に走れる。
だけど、耐久性も欲しい。100kmとか200kmって耐久性じゃ無くて
1000kmとか持って欲しいよね。

ベアリングには、グリスが。
そんなに頻繁に触れる部分じゃないから当然耐久性は欲しい。
高耐久なグリスって硬いから抵抗に成っちゃうんだよね。。。それは嫌だな。
ヤッパリ、軽く回って耐久性も。。。欲しいよね~
あ!!!! 水にも強くなくちゃ!
だって、雨の中走った度に分解なんて出来無し!

等、潤滑剤に求める性能って相反する部分が沢山。

それを解消でき、現在考えられるオイルとしては最高のバランスなんじゃないかな?
と思っているのが、もう何年扱っている4年?5年?と思っている NASKALUB です。

事実、このオイルを真似た物が数社から出ている状況を考えると、いかにこのオイルが優れているのか。が理解して頂けるかと。

まぁ、もっと優れた潤滑剤が有るのは知ってます。
だけど、現実的な価格じゃない物は、扱っても意味ないし。。
そう言う意味でも、NASKALUBは現在最高バランスの潤滑剤 です。

Read More

ナイトライドにはコレ! かも!

2017-03-04 / ライト, 商品 / ナイトライドにはコレ! かも! はコメントを受け付けていません。Comments

ナイトライド・・・・

チョットわくわく だけどドキドキ って感じ
判ります??
ナイトライドって・・・ 夜走るんでしょ?
そんなの怖いじゃん って思ってませんか?
怖いって感じる(思う)のは、暗いから。 ですよね~。
そして、見えないから。。 そう、道が見えない。
だからコワイって思っちゃう。

でもね、月明かりに浮かぶ雲や、満天の星空
そして、家々の窓の明かりを眺めながらっ・・・・て想像してみてください。
いつもの道が、全く違う景色に見えるんです。

日中の賑やかな喧噪も消え、静寂の中走るというのも、普段とは違った感じ。
だから、ちょっとワクワク だけどドキドキ

でも、道が見えないのは、やっぱり困る。

そんな時の強い味方が 明るいライトですよね。
こんなライトが有ると、かなり安心かな?

明るさが、最大1700ルーメン と 1300ルーメン って言う
物凄く明るいライトです。
そうだな~~
バイクのライトと同じくらいの明るさ って思ったら良いかも。
充電式だから、電池代の心配もなし。

明るさがそれぞれ5段階に調整できて、それに伴って、点灯時間も変わります。

それぞれ、こんな感じに変わるんです。
一晩中でも大丈夫そうですよね。

更に、バッテリー交換も出来ちゃうから、万が一が心配だ~って方にも大丈夫。

METEOR STORM PRO(1700ルーメン) ¥19,000-
METEOR STORM   (1300ルーメン) ¥15,000-

これで、道が見えない って事は心配なくなるから・・・
後は、走り出す勇気だけですね。

困った・・・・
勇気は売ってないんだ!!
誰か、勇気の呪文 教えて~~~~~
そうすれば、皆 ナイトライドが楽しめるよ!

Read More

ロングライドのお共に!  大型サドルバック

2017-02-28 / バック類, 商品 / ロングライドのお共に!  大型サドルバック はコメントを受け付けていません。Comments

最近、各誌でも取り上げられていますね。
私もサイクルモードでは、この手のバックを装備して~~~
ロードやMTBで気軽に小旅行へ行きませんか?
っていうコンセプトの展示を行っていました。

そんな旅にピッタリな
大型サドルバックの新製品が入荷してきました。
今回ご紹介するのは、TOPEAK のサドルバックです。

サイズが 10L の物と 6L の2種類なんです。

コッチが6Lサイズ

これが 10L

並べると・・・・

例えば、センチュリーライドブルベ 200km等を走る時に、
雨が降りそうだよな~ とか 寒く成りそうだな。。とか
逆に、暑く成りそうなんだけど、今寒いんだよね~~とか
着る物に悩む事って多くないですか?
じゃぁ、持って行けばイイじゃん??って言われたって、そんなに荷物持てないよ~。あ、そうっか、リュック背負えばいいんだ。。ってのが、今まで。
リュックって、長距離に成ると結構体の負担なんですよね。本当は背負いたくない物です。
だから生まれたのが、このタイプのサドルバックなんですよ。
特に6Lサイズなんて絶妙なサイズですよ。
レインウェア上下と雨用グローブを入れても余裕が有るし、チョット脱いだウェアを入れる余裕も有ります。

1~2泊のツーリング旅行とか、ブルベ400 とかだと、着替えも欲しいですよね。
幾らコンパクトにまとめたって、限界はあります。
そんな時には10Lサイズ
ジャージの上下と簡単な普段着位は入っちゃいます。十分1~2泊分の荷物が持って走れるんですよね。

バックの中には、防水バックが付属しています。
濡らしたくない物は、このバックに入れておけば安心です。
着替えなんかは、旅行用の圧縮バックに居れたら、より安心ですけどね。

詳しい使い方なんかは、直接聞いてくださいね。
このタイプのバックが有るだけで、出来る事が大きく変わります。
新しい世界へ踏み出しましょう!

Read More

ボディーケア も大事ですよ

2017-02-21 / その他, サプリメント, 商品 / ボディーケア も大事ですよ はコメントを受け付けていません。Comments

皆さん、、体いたわってます?

私。。。案外いたわってないな・・・と、反省中

そこで、少しでも楽にいたわれるように~~ と
マッサージオイルをご紹介します。

以前からSABONAオイルを扱っていますが、それとはチョット違うタイプ
スポーツバルム を・・・
黄色いのと赤いの がそうなんですが
何が違うの??って、赤いのは体を温める効果が有ります。
走り出す前に、手足やお腹周りに塗ってあげる&マッサージしてあげると
血行が良く成り、温かく成る成分が含まてれいるんです。
とは言っても、真冬用では無く、春先に対応した物。

黄色のは、もう少し気温が上がった時用
夏前まで使えますね。

共に、アップ時間の短縮と効果的なアップを助けてくれるもの。
それにより、故障も減るしなにより疲れ方が違うらしい・・・

これは、やっとかなきゃ??
だってね~~
そろそろ、体にガタ来そうだしww

あ、、、 青い箱は
良く言う、シャモアクリーム と同じ。
ジャージやレーサパンツ等が擦れて痛い  って経験のある方にはお勧めです。
擦れる場所にあらかじめ塗っておくことで、皮膚を守ってくれるんだそうな。
私は経験がないんですが、たまにお問い合わせを頂くんですよね~。
そういえば、、、縫い目は痛いよな・・・塗ってみる??か??

こういった物も、少しづつご紹介していきます。
少しでも楽に走る為ですもんね。

Read More

今月も誌面に登場??!!

2017-02-20 / ツーリング・レース・イベント, トピックス / 今月も誌面に登場??!! はコメントを受け付けていません。Comments

先月に続き、今月も(ドヤッww)誌面に登場している Project-K 店長 栗田です。
う~~ん  正確には代表兼店長兼掃除係&小間使いなんだけど、略して店長ね
今回は、日本全国の○○一周 って企画? で、コース紹介のお話を頂き。。
房総だもんな~~
あ! そっか! チーバ君で!!! って、540Kmかよ!!
ムリムリ~~~~

等と一人 ボケ突っ込みしながら悩んだ挙句 のコース紹介です。

私的、房総のオススメ なんだけど、県外からのお客様にも判りやすい?様に幹線道路を指定しました。(個人的には裏道大好きww)
一部、かなり房総的幹線道路(走れば解るww)に成ってますが~~~~

走りごたえ&見ごたえ十分なコースをご紹介しましたので、ぜひご覧くださいませ!

八重洲出版 サイクルスポーツ 4月号ですよ~~

Read More

鴨川で、おらが丼が食べたいぞ!

2017-02-17 / ツーリング・レース・イベント, トピックス / 鴨川で、おらが丼が食べたいぞ! はコメントを受け付けていません。Comments

おらが丼 聞いた事は有りますか?
房総半島にお住まいなら、聞いた事は有るかな。その他の地域ではどうなんだろう??
おらが丼とは、房総半島の南 鴨川市が提案する地域ブランド丼なんです。
おらが丼と名乗るには、厳しい掟がある様で・・・・
1・素材は、鴨川のブランド米「長狭米」をはじめとした新鮮な地元の海の幸、山の幸を主体とすること。
2・季節感を失わないこと。
3・健康を意識した商品づくりを忘れないこと。
4・入荷がなければ、その日は欠品であっても致し方なし、下手な小細工は禁物。
との事。。

これは、一度食しに行かねば!!

という事で、鴨川おらが丼ツーリング 行ってきました!

2月初旬に小雪が舞った記憶も新しい2/11(土)
Project-K前には、おらが丼が食べたい! と集まったメンバー15名・・・
あれ?? 足りないぞ??14人じゃん?

ん?? メッセージ来てる。 ナニナニ?遅れるから先に行ってて・・・・
あ~~~~ 寝坊したって事ね~~~ って!!!
んも~~~ まぁルートは公開してるし、スマココ使えば大丈夫でしょう。
って事で、しゅっぱ~~つ


ツーリングなのでね、速度は抑えめに。
八幡宿・五井界隈は、小雪の影響もなく、快晴に恵まれて・・・・
あれ??なんかパリパリ音が??

げっ!! 水たまり凍ってる!!!!

そうなんです。朝の気温が低くて、凍ってます。寒いよ~~
ま、しばらく走れば温まるからイイか。
ルートはご覧の通り

良く通る道を繋いで繋いで走ります。
Read the rest of this entry »

Read More