Project-K 次期モデルをチラ見せ

2017-03-13 / カスタム, トピックス / Project-K 次期モデルをチラ見せ はコメントを受け付けていません。Comments

次期モデル と言うか、これから発表??用に準備中です。
この所、立て続けに出していますが、スケジュール的にそうなっちゃった?って感じですかね。
詳細は後日!
現品は 店頭で!

Read More

楕円はこうすれば大丈夫!?

2017-01-20 / カスタム, トピックス / 楕円はこうすれば大丈夫!? はコメントを受け付けていません。Comments

1月20日発売の バイシクルクラブ ご覧いただけましたか?
今回の号では楕円チェーンリングを取り上げていますが
その中のセッティングの注意点をお手伝いさせて頂きました。

チョットした事なんですが、コレだけでチェーン落ちはかなり防げます。
ですが、0には出来ない。。。というのも正直な所。
そうだな~~ 10を3にする?? と言うくらいの感じかな。

ぜひ参考にしてください。

Read More

ワンポイントって大事

2016-12-27 / その他, カスタム, トピックス, 商品 / ワンポイントって大事 はコメントを受け付けていません。Comments

あ、、
チェーンリングを止めるボルトセット が久々に届いたのです。
綺麗でしょ。
え?性能が変わるかって??

いや、、
そうですね~~~

綺麗目スペック 150%UPって感じでしょうか?
チョットしたオシャレってダ・イ・ジ だよ~

Read More

グラベルロードで1X11は有りなのか?!

2016-11-23 / カスタム, トピックス, ROAD完成車:フレーム / グラベルロードで1X11は有りなのか?! はコメントを受け付けていません。Comments

最近話題に成って来ましたね。
舗装もダートも走れるロードタイプとして認識され始めた
グラベルロード
グラベルって、綺麗なダートってイメージで大体合ってます。

2015-12-22-10-26-23そうそう、今朝も少し走ってきました。
グラベル・・・・
2016-11-23-11-08-11s

田んぼのあぜ道もグラベルです。房総には、走る場所は沢山有りますよ。

さて、そのグラベルロードの(変速システムの)一つの理想形として、こんな形
2016-11-20-20-26-18

1X11s は、どうだろう? と考えていました。

なぜ??
と言うか、1X11sってナニ? ですよね。

一般的に、ロードレーサーやクロスバイク等は、
フロントの変速が2速もしくは3速
リヤの変速が、8~11速 で組み合わされています。
書き方としては、2x11 とか 3X8 って書き方です。

それからすると、1X11 って事は????
そう、フロント 1枚 X リヤ 11速 の組み合わせ。
え~~~~~ 変速の組み合わせ少ないじゃん!
って言われそうです。
(事実、組み合わせは少ないですが)

ですが、この方法(1X11)がダート(グラベル)も走る”グラベルロード” にとっては、とてもメリットの有る選択肢なんですよ。
Read the rest of this entry »

Read More

ワイドフランジ

2016-08-18 / カスタム, トピックス, ホイール / ワイドフランジ はコメントを受け付けていません。Comments

ハブを見る上で、実際にあまり注目される事のないスペックに
フランジ幅 と言う物が有ります。

左右のスポークを掛ける場所を”フランジ”と呼んでいますが
その左右間隔を指す数字の事ですが、この幅が違うと何が変わるの?という部分。
実際には、色んな意味で変化が大きいのです。

幅が違うと何が違うの?? と言う質問は当然ですよね。
スポークを張ったホイールとしての話ですが
簡単に言えば、
フランジ幅が広いと、ホイールの横剛性が高く成ります。
フランジ幅が狭いと、空力特性が良く成ります。

と、相反する所が有ります。

で!!!

今回は、剛性に特化しちゃおう! という事で
ワイドフランジハブをご紹介。
IMG_4692と言っても、ワイドなのはフロントだけです。
IMG_4693

フランジの直径は、小さいですよ。
IMG_4694
アメリカンクラシック MICRO58と比べてみても、ほぼ同じですね。
しかしそのフランジ幅は。。。。
フランジ幅を広げて剛性を上げた! と言っているシマノ のホイールと比べてみました!

IMG_4695上から、アメリカンクラシック:シマノ WH-RS81:新型ハブ の順

一番広いでしょ。
これだけ広ければ、横剛性に関してカナリしっかりしたホイールが組めるんじゃないかな??と期待しています。

と、言う事で、近々限定完組ホイールとして販売予定!
価格もお手頃予定。
乞御期待!

Read More

こんなキャリア?作ってみました。

2016-07-15 / カスタム, ツーリング・レース・イベント, トピックス, バック類 / こんなキャリア?作ってみました。 はコメントを受け付けていません。Comments

イロイロと部品を探している時に、ふと見つけた小物。
IMG_4650ミノウラから出ているアタッチメントなのですが、
これを使えば、チョット気に成っているキャリアもどきが作れるかな??

という事で、作ってみました。
IMG_4651
さ~~て、使った感じは??

結果は後日 という事で(笑)

Read More

GARMINのツメが折れたら!!!

2016-04-24 / その他, カスタム, トピックス, 商品 / GARMINのツメが折れたら!!! はコメントを受け付けていません。Comments

ホントに、たまに聞く話で、GARMINの取り付け部分に有るツメが折れた!と言う話。

ツメが折れたら、取り付けられないですよね。
そんな事無いよ~~って思ってたら・・・・・
2016-04-22 12.38.33ハイ
私のEDGE810君 折れちゃいました。。。orz

そこで、
DOGEARS 取り付けてみた!  です。
2016-04-22 12.10.30

DOGEARSとは、GARMINのツメが折れた時に使う補修部品。
サードパーティーと呼ばれる、メーカーとは全く別の会社が出してる商品ですが、コレが優れ物です。

取り付けに当たっては、折れてない方のツメも削り落とす必要が有ります。
2016-04-22 12.40.53

そして、DOGEARSをかぶせ、ネジ止めするだけ。
このとき、曲がって取り付けないように気を付けましょうね。
2016-04-22 12.45.48
案外簡単に取り付け出来ちゃいます。

欠点と言えば・・・
3mm程度高く成っちゃう点かな?
殆ど気に成りませんね。

万が一の時のお助け商品。。DOGEARS
覚えていて損は無いですよ。

Read More

カラーオーダー お受けします

2015-09-15 / カスタム, トピックス, ROAD完成車:フレーム / カラーオーダー お受けします はコメントを受け付けていません。Comments

Project-K オリジナルカーボンフレームも
ご好評をいただき、ありがとうございます。

ご相談頂く中で、フレームカラーのお話がたまに出ます。
そういえば、、、
と、、思いますよね。

カラーは、オーダー可能です。
サンプル等無いのですが、
まだコンナ色で。。と言う感じでの注文方法なので、アバウトな感じですね。。。

今回、こんな感じのご注文をいただきました。

ご参考に。。。
001002003
同じパターンで、部分的に色変更もできますよ。
ご相談下さい。

Read More

GURU Sidero カスタムグラベルロード

2014-09-08 / カスタム, トピックス, 商品, ROAD完成車:フレーム / GURU Sidero カスタムグラベルロード はコメントを受け付けていません。Comments

Project-Kが正規輸入代理店を行う、カナダ モントリオールのハンドメイドブランドGURU
そのGURUのクロモリ製カスタムフレーム Sidero が組みあがりました。

2014-09-08 11.23.08

クロモリ製と言う事で、ジオメトリーも自由です。
今回は、ディスクブレーキを使用した、
トラブルフリーなProject-K的グラベルロードを創ろうかな??と思い、色々拘ってみました。

先ずは、ある程度ダートも走るので、頑丈なホイール。だけど、重たいのはダメ
と言う事で、MTB 29er用のカーボンリムを使用します。

2014-01-30 18.38.13

このリム、実際にMTBで山を走っても問題無い強度。なのに360gと超軽量なんです。

2014-02-01 11.20.08

タイヤは、25cサイズを使用します。 そして、、、
このリムは、チューブレスとしても使用できる。。。ので、25cチューブレスタイヤ!

023
これだけでも、乗り心地がぜんぜん違う。

駆動系は、チェーントラブルや変速機をぶつける 等のトラブルから開放される為に内装11sのシマノAlfine を使用しています。
2014-09-08 22.52.17内装ギヤの利点として、変則のギヤ比がワイドである事。実際に400%ものギヤ比が選べます。
今回は、クランクに39T リヤ20Tにしたので
最も軽いギヤでは、ギヤ比1.02 つまり、コンパクトドライブの最も軽いギヤ比 34X30よりも軽く
最も重いギヤ比は4.19なので、50X12 とほぼ同じ。 52X13よりも少し重いぐらいです。

これがフロントシングル、リヤシングルで出来てしまうと言うことです。
あの、駆動音から開放されるんです。

内装ギヤのデメリットは、、、、、
先ずは重い。重量的に重たいんです。リヤハブだけで、1.6Kgと言う重量は、自転車として組み上げた時に、持ってみると後ろが重い。。。と感じる程。実際に乗ってる時は、感じないですけどね。
コンポーネント全体としても、500g程度重くなります。それでも、500gだけ といえば、ダケナンですよね。
そして、内装の最大の欠点は、駆動の内部損失率。どうしても多くのギヤを介して動くために、ロスに成る部分が大きい。
大体8%ロスが増えると言われています。

このメリットとデメリット。。どちらを取るか?の世界ですね。
今回は、メリットを取りました。

 

そして、最大の拘りは、ジオメトリーです。
先ず、ROADレーサーであること。 ココは譲れません。
市販されているグラベルロード と呼ばれるものは、これ、ロードか??ツーリング車だろう。って言うような物もあります。
舗装を走っている時のハンドリング。踏み出した時の踏み出し感・安定感等を考え、基本的にはロードレーサーと変わらない様にしています。
その上で、28cサイズのタイヤも使える。 そして、ダートも走れるように。
等と、まぁワガママ言いたい放題。 剛性感とシナリ感のバランスを取る為の微妙な数字に拘りました。
その上で、ディスクブレーキの強力なブレーキングに耐える剛性も必要。。。。と。。。
この辺はオーダーフレームならではの醍醐味ですね。

ハンドルは、ドロップハンドルも考えたんですが、チョット遊んで見ようかな?と言う事で、セミドロップハンドル形状のマスタッシュバー。
あ。。。これ逆だ。 マスタッシュバー と言う、セミドロップ形状のハンドル。
ハンドル幅は、ロード幅の435mmなんですね~。かなり狭めです。
2014-09-08 22.54.12

ブレーキローターは、当然?フローティングローターのALERO
2014-09-08 22.53.15

 

そして組み上がったのが、このバイク。
見た感じは、レトロチックに。
内容は最新鋭で。

 

走った感じは。

そうですね。。。。。踏み出しは軽い。そして乗り心地が良い。ハンドリングはシャープ。
ゆったりも、速度を上げても楽しいバイクに成りました。
土の道も走りましたが、ナカナカ快適です。
何より、、静か。。変速機が無いというのは、本当に静かですね。
なのに、変速できるという内装ギヤの強みが、十分発揮されています。

2014-09-08 11.23.22

あくまで、レースをする事を目的とせず、それでもレーサーらしさを残しているんだけど
ダートも走れる。。。そんな、Project-K の拘りが詰まった乗り心地。
(⌒^⌒)b うん。。。。愉しい!

Read More

CarbonDryJapan ビッグプーリー入荷しました。

2014-03-21 / カスタム, ディレーラー, 商品 / CarbonDryJapan ビッグプーリー入荷しました。 はコメントを受け付けていません。Comments

以前ご紹介した、バーナーのディレーラーKit

あれと基本的に同じ考えの
Rメカ改造キット:CarbonDryJapan ビッグプーリーが入荷しました。

003

バーナーの初期型と同じく
ガイドプーリー11T(標準と同じ)
テンションプーリ-15Tとし、ペダルを漕いでいる時の抵抗を減らします。

抵抗の減少率は僅かでしょうが、少しでも楽になると言うことは
最後には確実にメリットに成りますね。

少しでも楽に。
少しでも速く。

そう考える方には、ゼッタイのアイテムです。

カラーが4種類
クリヤーカーボン
マットクリヤー
レッドクリヤー
ブルークリヤー

今回入荷したのは、
クリヤーカーボン & レッドクリヤーです。
裏側も綺麗な仕上げですね。

009
最初からセラミックベアリングプーリーだし~~。

Shimano 9000/9070/6800/6870 用 ¥39,000-

006

カンパ 用  ¥44,000-

004

Read More