過去最高グリップ らしいぞ

2017-01-11 / タイヤ, 商品 / 過去最高グリップ らしいぞ はコメントを受け付けていません。Comments

これまでも、ロード用クリンチャータイヤとして
ハイエンドタイヤのベンチマークとされてきたMICHELINから、過去最高のグリップ と言われるタイヤが入荷してきました。

MICHELIN POWER ALL SEASON

さて、、
過去最高グリップって、そんなに必要ないよ。
だって、今までだってそんなに滑った事ないし。

そう感じてる・もしくはそう考えている人って、案外多いんですよね。

さらに、ハイグリップタイヤってレースをする人達の物で、自分には必要ないよね。
って思ってる人はメチャクチャ多いのではないかと。

私はそれに異を唱えたい!
ハイグリップタイヤは、全ての人に恩恵を与えてくれるものです! と。

では、なぜそう言うのか?
1:ハイグリップタイヤを使っていれば、短い距離で止まれる!
これって、考えてみてください。どんなに良いブレーキを使用していても、タイヤがグリップしなければ、止まる事は出来ません。ブレーキはあくまで車輪を止める物。
地面と接しているタイヤが有って初めて止まれるんです。
ブレーキが今一効かないんだよな~~ って思ってる方は一度ハイグリップタイヤを使ってみてください。

2:カーブが怖くなくなる。
これは、良く言われる事ですよね。
今、カーブが苦手なんだよね。。と言う方。 なんか滑りそうだし。。という感じが有るから、苦手なんじゃないですか?
実際に廉価版のタイヤを使用していると、そのグリップの不安感から
バイクが倒せない=曲がれない=カーブが曲がれない=苦手だ~~~~!!
と成ります。
ハイグリップタイヤを使用する事で、負の連鎖から解放されますよ。

この2点 って、楽に走る為にも、速く走る為にもものすごく大事な点です。
だからこそ、Project-K としては、ハイグリップタイヤを全ての方にお勧めしたい。

Read More

ミシュラン POWER ENDURANCE 使ってみた!

2016-05-03 / タイヤ, 商品 / ミシュラン POWER ENDURANCE 使ってみた! はコメントを受け付けていません。Comments

今シーズンの話題のタイヤの一つでしょうね。
ミシュランから新しく出たPOWERシリーズの中から、耐久性を重視したというENDURANCEをテストライド。
2016-05-03
なぜにコレ?? と言われそうですが。。
今シーズン久々に走っているブルベ用に なんですよ。
これまでは、IRC ASPITE Dry 700X26Cを使用していました。
グリップ感、転がり抵抗の軽さ、クッション性、耐久性&パンクに対する耐久性
全てにおいて、とても優れたタイヤです。
ほぼ、1年半使用しましたが、一度もパンクしていないんですね。
実際、未だ未だ使えそうなんですが、そう言ってたら新しいタイヤのテスト出来ないよな~~って事で、ここいら辺で諦めて交換です。

今回から使用するタイヤは
ミシュラン POWERシリーズ ENDURANCE 700X25C をチョイス
ロングライドでの疲労軽減を考えて、25Cを。
空気圧は、前後とも6.5気圧で走ります。

まず、タイヤを太くする事のメリットとデメリットを。
1:メリット
クッション性が良く成る=乗り心地が良く成る
*タイヤが太くなる分、中の空気量が増えます。それでクッション性が良く成ります。
更に、少し低圧(23Cに比べて0.5気圧程度)で走れる分更にクッション性が増します。

グリップが良い
*タイヤの接地面が横長に成るので、サイドグリップが良く成ります。
カーブを曲がる時には、安心ですね。

2:デメリット
タイヤが重く成る
23Cに比べれば、少し重く成ります。とは言え、2世代前の23Cの重量ですが。
*23C で200g前後 ENDURANCE 25Cで、230g

さて、23C⇒25C のメリット・デメリットを書きましたが
これだけ見たら、25Cのほうが良いじゃん?って感じですよね。
でもね。。
日本で速く走る為には?って聞かれたら、23Cを薦めます!
トータルして、速いのはやはり23C
でも、楽なのは25C って感じですね。

日本は道が綺麗だからね~~~

さて、、
走ってみた感想は?

まず、走りはじめて最初に感じるのは、クッション性
タイヤ全体が変形しながら振動を吸収してる感じ。
でも、路面の感じは何となく伝わります。
この路面の感じってのが大事で、今道は荒れてるの?スムーズなの?滑りそうなの? って感じがタイヤを通して伝わってくるんですが、これが判らないと何となくね~~
ASPITE に比べると、少しあいまいな感じがする位クッション性が良くなっているんですが、それでも舗装の感じが変わるのも判ります。

最初の20km位は、ふんだ感じが少し重いかな??って感じたのですが、20~25km過ぎた辺りからは、軽く進むように。一皮むけた?では無いですが、新品の表面ってなんか着いてるのですかね?
その後は快調に進むようになります。この転がり感の軽さは23Cと変わらない?と思うほど。
コーナーのグリップ感は、めちゃくちゃ自然な感じですが、安定感!!と言うのが適切だよな。と言いたくなるほど、安定して曲がります。
グリップ感 自体は、ASPITEの方がグリップしてる!と言う感じがするけれど、ミシュランPOWER は自然とオンザレールで曲がっちゃう そんな感じ。
事実、いくつかのコーナーで少しイン側に寄り過ぎてしまったほど、自然なんです。

まぁ、今日は40km程度のインプレ走行しかできていないのですが
ファーストインプレッションとしては、
さすが ミシュラン!
安心だね!

といった感じ。 使って損は無いと言えるかな。
後は、今週末200km走るから、その後ですね。

今日走ってみた感じでは。。
この先のブルベはこのタイヤで走ろう。と思えるタイヤです。

Read More

ミシュラン POWERシリーズ!

2016-04-19 / タイヤ, 商品 / ミシュラン POWERシリーズ! はコメントを受け付けていません。Comments

ROADクリンチャータイヤのベンチマークブランド
ミシュランから、PROシリーズの上位機種が入荷しました。
hd_michelin_power_201604_001michelinpower - 1_0
POWER COMPETITION
POWER ENDURANCE

の2種類が入荷です。
IMG_4603
それぞれ 700X23Cと25Cが入荷
それぞれの特徴は、各メディアが書いているので、そちらに任せます。
シクロワイヤード
サイクルスポーツweb

どちらも、これまでのPROシリーズを上回るとの事。。。
どれ位すごいんだろう??
価格も上回ってます。
各 ¥9,000-/1本
という事で、近々使ってみようかな?
と思っている、店長でした。

Read More

今!再びの フラッタウェイ 

2015-08-16 / その他, タイヤ, 商品 / 今!再びの フラッタウェイ  はコメントを受け付けていません。Comments

懐かしい商品を発見!
一世を風靡した!と言っても過言ではないと思う商品ですよね。
2015-08-01 20.13.14sパナレーサー フラッタウェイ と言えば、MTBレーサーで使わなかった選手は居なかったんじゃないか?と思うほどの商品。
チューブレスタイヤにメインの市場が変わるまでの間、ぼぼ全員が使っていたのではないかと思うほど。

ところで、フラッタウェイってナンダ?
なんで、そんなにモリアガッテルンダ???

という声が聞こえてきそう(笑)

先ず、フラッタウェイ と言うのは、パナレーサーが作っている
パンク防止ベルトです。
コレをタイヤの内側に貼り付けるんですよ。
そうすると、ホントにパンクのリスクが減ります。

2015-08-16 21.10.51s
素材が、あの拳銃の球をも通さない と言われる ケブラー繊維
そのケブラー繊維で作ったフェルト だと思って下さい。

ケブラー繊維なので、チョットやソットでは切れません。
なので、ガラス等も通しません。
フェルト形状なので、細いものも貫通しにくいんです。
なので、釘や針金も防ぎます。
フェルト形状なので、ビミョウなクッション性が有ります。
なので、リム打ちパンクを防ぐ性能が有ります。
*全て100%防ぐワケでは有りません。軽減すると言う事です。

ちなみに、、
カッターナイフ 刺して見ました。。

2015-08-16 21.12.09
ほら~~~
2015-08-16 21.12.17

2015-08-16 21.12.26
抜けてない。。

d(^-^)ネ! スゴイでしょ。

欠点は、チョット重量増に成ること。
片車輪分で 約44g有ります。

しかし、ロングライドをする時や、MTBライドでのパンクを防ぐ意味では・
そして、昨今話題のシクロクロス や グラベルロード 等のダート走行時の
パンクリスク軽減には、もの凄く大きな効果があります。

一度使えば、ホントに良さが分かります。
ブルベ・ロングライドイベント・シクロクロス等お考えの方
使う価値大です。

サイズ 30mm幅 と 40mm幅の2種類

¥2,300-/1本分

Read More

MICHELIN PRO4 V2 入荷しました

2015-07-29 / タイヤ / MICHELIN PRO4 V2 入荷しました はコメントを受け付けていません。Comments

ロードレーサーに使用されるクリンチャータイヤの
スタンダード というか、ベンチマークと言われるタイヤは
MICHLIN PROシリーズのタイヤです。

グリップ・転がり抵抗・耐パンク製・耐久性
どれを採っても過不足なく、高いレベルで安定している。

それ故に、

ミシュランよりパンクしない とか
ミシュランより ころがり抵抗が低い とか
ミシュランより 長持ちする とか言われるんですよね。

そのミシュランの PROシリーズが 進化しました。
006PRO4 V2モデルの登場です。

今回入荷したのは
PRO4 V2シリーズの スタンダードモデル
PRO4 SC V2 と
007

耐久性を向上させた
PRO4 ENDURANCE V2 の2種類
008

それぞれ

PRO4 SC V2
新しいデュアルコンパウンド技術はタイヤの寿命が飛躍的に伸びただけでなく、より先の尖った断面形状により、コーナーリング時の接地面積を増やしてグリップと敏捷性が向上。特にウェットな路面では16%もの性能向上。より耐久性の高いコンパウンドを使用した新バージョンです。

 

PRO4 ENDURANCE V2
このタイヤは耐久性を重視するライダーのニーズを満たすように設計されました。PRO4SCと比較して20%も長寿命。そのデュアルコンパウンドトレッドは優れた耐摩耗性であることはもちろん、濡れた路面でのグリップも非常に高いレベルを提供します。より耐久性の高いコンパウンドを使用した新バージョンです。

との、メーカーアナウンスです。

バージョンアップの度に、正常に性能を向上させてきたミシュランですから
今回のアップグレードも期待大です。

タイヤ交換をお考えの皆さん
この機会に如何ですか?

Read More

ヒルクライムに!

2015-06-12 / タイヤ, 商品 / ヒルクライムに! はコメントを受け付けていません。Comments

ヒルクライムイベントのシーズンです!
ヒルクライムでタイムを縮める為には????

練習有るのみ!!!! って話はおいといて・・・
一番の方法は、軽量化ですね。
それも、ホイール周り

外周部を軽量化する事は、かなりの効果が期待出来ます。

そこで!!!

TUFO Calibra Lite 入荷しました!
ダウンロード
なんと、重量150g!!という超軽量タイヤ。

これに、SOYOラテックスチューブ(48g)を追加しても。。。。
タイヤ+チューブで198g!!!

これはチューブラータイヤよりも軽いですね~~~
通常のタイヤ 700X23Cで220g+チューブ 70gから比べれば
90g近い軽量化です!
ホイール外周の100gは自転車の1kgに相当する と言われるほど。
これは効果ありそうです。

少しでも楽がしたい! と言うアナタ
如何ですか???

TUFO Calibra Lite 700X23C
¥5,300-

Read More

MICHELIN PROシリーズ 揃いました。

2013-09-22 / タイヤ, 商品 / MICHELIN PROシリーズ 揃いました。 はコメントを受け付けていません。Comments

やっと!!!!
入荷しました。

ミシュラン Pro4 COMP Limited!!

001

その重量は165gとかなり軽量。
ヒルクライムにも十分使用できます。
標準的な Pro4SCと比べ、回転抵抗の低さから250Wで1分間走行した場合4M先まで到達できるそうです。
これって、10分で40Mですよね。。

40Mってかなりの差ですよね。。。。

b30918_mln02

欠点が無いわけでは無いでしょう。
耐パンクと言う意味では、劣ります。
耐久性も若干劣ります。

耐パンク性を比べれば
Pro4 ENDURO>Pro4 SC>Pro4 COMP >Pro4 COMP Limited

 

耐久性。
Pro4 ENDURO>Pro4 SC>Pro4 COMP >Pro4 COMP Limited

 

軽さ
Pro4 COMP Limited>Pro4 COMP>Pro4 SC>Pro4 ENDURO
165g            185g      200g    225g

003

グリップ
Pro4 COMP Limited>Pro4 COMP>Pro4 SC=Pro4 ENDURO

悩みますね~~

サイズ700X23C
Pro4 ENDUROには25Cも有ります。

002

価格

Pro4 COMP Limited ¥6,000-

Pro4 COMP       ¥6,000-

Pro4 SC         ¥5,000-

Pro4 ENDURO     ¥5,000-

Read More

MTB XC系タイヤ入荷です。

2012-09-18 / タイヤ, 商品 / MTB XC系タイヤ入荷です。 はコメントを受け付けていません。Comments

MTB系 ロングライドイベント 王滝 も終わり、そろそろ山に行こうかな~~~と言う声も聞かれだす10月直前ですが、ソロソロ XC系タイヤが必要かな?と。

パナレーサー

IRC

ミシュラン

と入ってきております。

29用も有りますよ。(だって自分が29だから)

いろいろコメント有るでしょうが、全部割愛!

これだけは、画像で確認?百聞は一見にしかず って奴で。

26 クリンチャー

26チューブレス&チューブレスレディー

29クリンチャー

29チューブレスレディー

Read More

MICHELIN PRO4 SC 入荷しました

2011-10-10 / タイヤ, 商品 / MICHELIN PRO4 SC 入荷しました はコメントを受け付けていません。Comments

ミシュランの新作タイヤ
PRO 4 サービスドコルサ 緊急入荷しました!

なんと、箱入りですよ・・・・・・

サイズは700X23C
カラーは今回2色
ブラックサイドレッドサイド です。
重量は、PRO3と同じ 200g との事

朝練で早速使って見ました。


最初に、あ~~~変わった って思ったのが
タイヤの剛性感ですかね。
今までに比べて、少し硬い感じ。
というか、フニャフニャしてない
でも、振動はしっかり取れてる。

走ってて、走行感は軽いですね。
PRO3と同じ感じです。
違うのは、地面に張り付いてるって感じがしないんです。
今までのPROシリーズっで、張り付いてる感じが有ったんですよね。
ソレがない。
と、コーナーリングに不安が・・・・・・・

で!

中央高校過ぎの下り高速コーナー
ここで判明。
コーナーでのグリップは、今まで以上です。
ハッキリ言って、私如きでは、滑る気がしない・・
なんだろ。。。。普通に曲っていくんです。
グリップしてますっ! って感じじゃなくて、曲がっていくんですよ。
これ、ビックリします。
あ~~~~~、、スゴク良くなった。。って感じ。

さらに、(ここ、自転車屋泣かせ??)
安くなりました。
これは、止めて欲しい。。。良くなったんだから、少し高くしてよ~~
¥5,000-/1本 で販売中です。

Read More

SOYO チューブレスタイヤ 入荷

2011-05-03 / タイヤ, 商品 / SOYO チューブレスタイヤ 入荷 はコメントを受け付けていません。Comments

日本のタイヤメーカーの中で、競輪選手に絶大な信頼を得ているメーカーと言えば
SOYO です。

そのSOYOから、チューブレスタイヤが発売されました。

気に成る重量は・・・・・

Read the rest of this entry »

Read More