鴨川で、おらが丼が食べたいぞ!

2017-02-17 / ツーリング・レース・イベント, トピックス / 鴨川で、おらが丼が食べたいぞ! はコメントを受け付けていません。Comments

おらが丼 聞いた事は有りますか?
房総半島にお住まいなら、聞いた事は有るかな。その他の地域ではどうなんだろう??
おらが丼とは、房総半島の南 鴨川市が提案する地域ブランド丼なんです。
おらが丼と名乗るには、厳しい掟がある様で・・・・
1・素材は、鴨川のブランド米「長狭米」をはじめとした新鮮な地元の海の幸、山の幸を主体とすること。
2・季節感を失わないこと。
3・健康を意識した商品づくりを忘れないこと。
4・入荷がなければ、その日は欠品であっても致し方なし、下手な小細工は禁物。
との事。。

これは、一度食しに行かねば!!

という事で、鴨川おらが丼ツーリング 行ってきました!

2月初旬に小雪が舞った記憶も新しい2/11(土)
Project-K前には、おらが丼が食べたい! と集まったメンバー15名・・・
あれ?? 足りないぞ??14人じゃん?

ん?? メッセージ来てる。 ナニナニ?遅れるから先に行ってて・・・・
あ~~~~ 寝坊したって事ね~~~ って!!!
んも~~~ まぁルートは公開してるし、スマココ使えば大丈夫でしょう。
って事で、しゅっぱ~~つ


ツーリングなのでね、速度は抑えめに。
八幡宿・五井界隈は、小雪の影響もなく、快晴に恵まれて・・・・
あれ??なんかパリパリ音が??

げっ!! 水たまり凍ってる!!!!

そうなんです。朝の気温が低くて、凍ってます。寒いよ~~
ま、しばらく走れば温まるからイイか。
ルートはご覧の通り

良く通る道を繋いで繋いで走ります。
Read the rest of this entry »

Read More

久々のクリテリウム 出場

2017-01-24 / ツーリング・レース・イベント, トピックス / 久々のクリテリウム 出場 はコメントを受け付けていません。Comments

先週のブルベ に続き、クリテリウムに出場しました!

ん??
ロングライドのブルベと、短距離スプリント系のクリテリウム
全く違うじゃん??って思われた方は多いでしょうね。

ハイ。 全く違うジャンルですが、自転車のイベントって事では一緒かな?
そして、この時期にクリテリウムに出ると、今の自分の状態がホントに良く判ります。
今回出場したのは、冬場のトレーニングレースとして定着し始めている
ウォークライド主催の 大磯クリテリウム。
神奈川県の大磯ロングビーチの駐車場を使用して開催される、1周900mのど平坦クリテリウムです。
今年で3年目の出場ですが、今の自分はどれ位走れるかな??と。

今年も、出場したのはスポーツクラス。
昨年も結局スポーツクラスで走るのが丁度良かったからね・・・って事で選択してみました。

この大磯クリテリウムの良い所は、先ず場所が近い。
なんと、市原からでも100kmしかない。
車でも90分の距離なんです。
そして、スポーツクラスは午後スタート。 実際、今回市原を出発したのは9:00過ぎでした。10:30過ぎには到着したので、かなり余裕をもって走れますね。
Read the rest of this entry »

Read More

2017年も走るぞ! という事でBRM114

2017-01-17 / ツーリング・レース・イベント, トピックス / 2017年も走るぞ! という事でBRM114 はコメントを受け付けていません。Comments

昨年、久々に参加してみた ブルベ と言うイベント。
なかなかにフレンドリー&ガッツリ系なイベントで、走るの好きな私的には有りがたいんです。
という事で、今年も少し参加しよう~~~~
と、走ってきました! BRM114 千葉200km
*ブルベ に関しては、コチラをクリック!

1月14日 に 千葉県の主管団体 AJ千葉が開催する200kmのブルベ だから
BRM 114 千葉 200 (で、イイのかな??)

ま、それはオイトイテ・・・・・

今回もスタート&ゴール地点 は、とても良く使われる、袖ヶ浦海浜公園。
Project-Kから、車で30分程度の距離なので、とっても有難い。

7:00~受付
7:30~ブリーフィング
8:00~順次スタート

という事で、6:30頃出ればいいか。。と。
ま、、アレコレ有って、会場着は7:15分位??
チョット遅かったかな?
今回は、初ブルベなお二人を引き連れて~~~(引きずってww)の
参加です。
先ず受付で、AJ千葉のスタッフさん達にご挨拶。
今回は、ユックリ帰ってきますよ~~ って。
主催 sin3 には目標13時間!って公言してあるしww

受付で、スタート時間 8:20と確定
ブルベカードの記入 および 記入方法をレクチャーしながら。。。

まぁ、今回ブルベ初参加 と言っても、糸魚川ファストラン330km を一緒に完走しているメンバーなので、走る事に関しては余り心配はしてないんですよね。
どちらかと言うと、今回はあちこち立ち寄る予定なので、遊びすぎ注意って感じかな?

7:30
初めてって事で、ブリーフィングを聞きます。

その後、バイク・装備等確認して、

さて、スタート。
Read the rest of this entry »

Read More

バイクと人を繋ぐ SHAKES ブラケットカバー

2016-12-22 / グリップ:バーテープ, 商品 / バイクと人を繋ぐ SHAKES ブラケットカバー はコメントを受け付けていません。Comments

ロードレーサーと人との接点って、どこだろう?
直接触れる場所。。と言う意味ですが、ハンドル・サドル・ペダル の3点ですよね。
その中で、ハンドル。。とりわけ、ブレーキレバーは長く握っている場所ではないかな?そう思う場所です。
今回入荷した このブラケットカバー SHAKES は、
そのブラケットカバーに新しい考え方を持ち込んだ一品かもしれません。

ブラケットをシッカリと握る時とは、力の入っている時です。
その時に、余分な柔らかさや、滑る感じ は不要です。
かと言って、硬すぎては疲れてしまう。
その絶妙な感覚を求めて作られたカバー と言うのは、これまでとは違う感じを与えてくれるのではないかな?
そして、ワンポイントのカラーもバイクを引き立ててくれますね。

ワンランク上の握り心地と操作感をもたらしてくれる
そんな感じです。

ハードタイプ と ソフトタイプ の2種類が有ります。
対応するレバーは 6800/ULTEGRA・5700/105・4600/Tiagra の3タイプ。

SHAKES ブラケットカバー
¥3,000-

メーカーズ サイト SHAKES

Read More

032SAL インプレッションライド

2016-12-20 / 商品, ROAD完成車:フレーム / 032SAL インプレッションライド はコメントを受け付けていません。Comments

Project-K オリジナルロード・シリーズのなかでも、
エアロに焦点を置いたシリーズが03シリーズです。
その2代目が今回追加の032 SAL

03シリーズの2番だから032 そしてSuper Aero Light から SAL
なので、032SAL です。

さて、、そんな事は置いといて。。。。

先ずはスペックから

フレーム素材 T700フルカーボン 3ピース・モノコック構造

重量  フレーム 1050g+ フォーク 380g
メカニカルシフト&Di2 コンパチブル

BBサイズ BB86

販売形態 フレーム+フォーク+専用シートピラー+ステム一体カーボンハンドル
*ステム一体式カーボンハンドルサイズ
ハンドル幅(ブラケット部) 400・420・440から選択可
ステム長 90・100・110・120から選択可 (オーダー時に選択の必要有り)

標準色 UDカーボン+艶消し もしくは 艶あり クリヤー塗装
*カラーおよびデザインオーダー 可 (価格など応相談・およそ1~3万円)

標準価格 ¥180,000-
Read the rest of this entry »

Read More

グラベルロードで1X11は有りなのか?!

2016-11-23 / カスタム, トピックス, ROAD完成車:フレーム / グラベルロードで1X11は有りなのか?! はコメントを受け付けていません。Comments

最近話題に成って来ましたね。
舗装もダートも走れるロードタイプとして認識され始めた
グラベルロード
グラベルって、綺麗なダートってイメージで大体合ってます。

2015-12-22-10-26-23そうそう、今朝も少し走ってきました。
グラベル・・・・
2016-11-23-11-08-11s

田んぼのあぜ道もグラベルです。房総には、走る場所は沢山有りますよ。

さて、そのグラベルロードの(変速システムの)一つの理想形として、こんな形
2016-11-20-20-26-18

1X11s は、どうだろう? と考えていました。

なぜ??
と言うか、1X11sってナニ? ですよね。

一般的に、ロードレーサーやクロスバイク等は、
フロントの変速が2速もしくは3速
リヤの変速が、8~11速 で組み合わされています。
書き方としては、2x11 とか 3X8 って書き方です。

それからすると、1X11 って事は????
そう、フロント 1枚 X リヤ 11速 の組み合わせ。
え~~~~~ 変速の組み合わせ少ないじゃん!
って言われそうです。
(事実、組み合わせは少ないですが)

ですが、この方法(1X11)がダート(グラベル)も走る”グラベルロード” にとっては、とてもメリットの有る選択肢なんですよ。
Read the rest of this entry »

Read More

新型 ディスクロード 最終テスト中

2016-11-16 / 商品, ROAD完成車:フレーム / 新型 ディスクロード 最終テスト中 はコメントを受け付けていません。Comments

次期モデル(と言っても、もうスグですが)として、追加予定のディスクロードをテスト中です。
img_4802現在、Project-Kオリジナルとしては 021Talia Discが有りますが、
私が現在乗っているバイクは、製作工場側の都合で生産しない事に成り、次期モデルを検討して居たのです。
当然、世の中の流れもあり、
前後12mmスルーアクスル+フラットマウント・ディスク台座を採用し、
img_4803img_4804
021とは違うロードレースを戦う為のモデルとして考えていました。
その中での一つの形が、今回テスト中のモデル。

剛性感は必須。
比較的硬めな味付け+サイズ毎のジオメトリーを採用しそれぞれに納得いくように。
展開サイズは少なくし、サイズ迷いを減らせるように。
空力も少しは・・
img_4806
等等・・・色々とね。

で、今テスト中です。

剛性感ですが、予想以上。これでヨーロッパもOKしてるって言うので、そのままでいいか・・・
走ったイメージは、GURU Photon R みたい。
まぁ、乗れば解りますよ(と、今の所はごまかしておきます)
ハンドリングは、好みに上がりました。今まで同様、スパって曲がる感じ。

もう少し乗って問題点出なければ、GOです。
というか、モデル名で悩み中・・・・なので、ほぼGOですね。

価格的にも今までと変える気はないし。
という事で、新型モデルの事前紹介でした!

Read More

ROTOR Qリングス 赤!

2016-10-27 / コンポーネント, 商品 / ROTOR Qリングス 赤! はコメントを受け付けていません。Comments

img_4764なんと!!
PCD110 5アーム  50X34 52X36
各1セットづつ 入荷しました!

レア品だよww
セット価格 ¥30,000-

Read More

ホノルルでセンチュリーライド!

2016-10-01 / ツーリング・レース・イベント, トピックス / ホノルルでセンチュリーライド! はコメントを受け付けていません。Comments

今年もホノルルに行ってまいりました!

何しに行ったって?

5年目の
東部トップツアーで行く
「ホノルルセンチュリーライド」ツアー

ツアーメカニックとして帯同です。
”メカニック” ですからね!! 決して遊びに行ったワケでは・・・・

では、どんな様子だったのか?を時間を追って

今年のセンチュリーライドは9月25日に開催されました。
事前にも色々なアクティビティーや準備が有るという事で
私の出発は 9月22日(木)夜に成田からフライトです。
21日迄 普通に営業してたけど、22日に時間が有るからイイよね~とノンビリしてたら思ったよりも時間が無く(笑)
相変わらずドタバタと準備しての出発
空港について、メンドクサイからさっさとチェックイン&出国手続きを終わらせて
空港の中でゆっくりと。

2016-09-22-19-12-09
コーヒー飲みながら、本を読んだり映像見たり・・で時間を潰します。
この場所、好きなんですよね。ノンビリできるから。

そして、7時間のフライトの後
到着しました!! ホノルル国際空港
2016-09-22-10-17-32
日付変更線を跨ぐために、到着は9月22日の朝・・・・時間が戻ってるし

ここからホテルへ移動し、さぁ、準備開始~~
今年も宿泊はココ
WAIKIKI BEACH MARRIOTT RESORT AND SPA
ここの1階にツアーデスク & メンテナンスエリア が有るんです。
そのメンテナンスエリア が私の職場。

2016-09-23-09-46-02こんな感じです。

電動変速用に充電器もひとそろえ
2016-09-22-17-13-33
部屋はこんな感じ

2016-09-22-12-20-11
良い広さでしょ~~

だからね~~~~ 時間外でもメンテできるんだよ~~~
って!!!

2016-09-22-16-45-02初日から、なんで自転車有るかな(笑)
夕食は、この日だけ?カナリ自由な時間なので
友人と プラウムリブを食べに
Chuck’s Cellar

ここはホント、リーズナブルで美味しいんですよ。

2016-09-22-20-18-192016-09-22-21-01-42私はキングスカット(448g)
必ずサラダバーとスープがセットです。
スープはビーフシチュー
サラダバーとシチューを取り過ぎると、メインが入らないよ~
初日からお腹いっぱいだ

さて、翌日22日金曜日
メンテナンスは時間がアナウンスされて居ます。
毎日 午前中9:00~11:00 と
午後 16:00~18:00 の1日2回
少し前から居ますが、おおむね昼間に余裕が。

この時間に走れるんですよ。
という事で、金曜日は、走ってきました。
2016-09-23-12-23-05
ざっと、50Km かな?
ラビットアイランドが見える、マカプウ・ルックアウト まで
毎年来てるような気がするけど

2016-09-23-12-41-58こんな感じです。
で!!!
今年は、オアフ島の東の端
マカプウポイントの展望台まで行ってきました。
トレッキング出来るって書いてあったんだけど、よく見たら、自転車OKじゃん!
って事で。。
えっと、、舗装路です。舗装直した感じですね、めちゃくちゃ綺麗な舗装です。
が、かなりいい斜度でしたよ。距離は1.9km 標高差120m
途中10%を超える斜度も有りますが、十分登れます。
というか、登るだけの価値がある!

2016-09-23-12-58-562016-09-23-12-59-03
いい景色でしょ~

2016-09-23-12-55-352016-09-23-12-55-30
一番上には展望台があるんです。
展望台から見たラビットアイランド

2016-09-23-12-57-292016-09-23-12-57-06
いいですよね~~~

この日は走った甲斐がありました!

戻って午後の作業を。
とホテルまで戻ったところで、他のスタッフメンバーが到着。
丁度いいタイミングでした。
が???
いきなり シクロワイヤード 綾野編集長から
「パンケーキ行くよ!」 と。。

マジか。。。アレ行くのか。。と
ほぼ、ライドスタッフ総出(5名)で行ったんですよね。

ヒルトンワイキキビーチホテルの MAC24 にある
この特大パンケーキ
毎年行ってないか??と。。

今回お初な 今中大介 大先生にケーキ入刀を(笑)
こんなシーンはめったに見れない??かも??
直径35cm 厚さ3cm位のパンケーキ 3枚重ね

2016-09-23-14-48-02
5人でも十分なサイズです。

その後、午後のメンテナンスを無事終え
スタッフミーティング & その後は皆で居酒屋へ。
居酒屋 って看板にも漢字で

2016-09-23-21-19-50
お店の方も日本人なんですよ。なんでホノルルで居酒屋かな~~(笑)
でも、この解放感は好き!

そして翌日 土曜日!
この日から、本格的なアクティビティーがスタート

なので、朝はしっかり食べましょう!
という事で、ロコに人気のカフェ

Bogart’s Cafe
でエッグベネディクトとパンケーキ
2016-09-24-06-46-302016-09-24-06-46-10

1日頑張るぜ

朝から、初心者講習会
2016-09-24-08-11-19
今中さんと絹代さんのレクチャーで、ホノルルでの走り方や
日焼け対策、ポジションの大事さ等を話していきます。
私は、移動前の自転車の確認の為に、少しだけ同行。
その後戻ってメンテブース開設
講習会参加の皆さんは、少しライドへ。

午後からはプラクティスライドへ
2グループに分かれてのライドですが、上級者グループは55kmの登坂コースへ
先導は今中さん&綾野君
初心者コースは、約36kmですが、ハナウマベイという景勝地へ。
ここは、海が綺麗で保護区に指定されているんです。シュノーケリングも出来るんですよ。というか、それを目的?に 行きます。
私は、往路のみ同行。 初心者の方の状況とバイクのチェック・走り方のチェックを兼ねて です。

って事で、実はハナウマベイ  入った事ない・・・・orz

午後は通常通りのメンテサービス。
とは言え、大半のお客様(ツアー参加者)はライドイベント参加中。
お帰りに成るまでは、かなり暇なんです。
お帰りに成ってから、問題点等有った方のバイクをチェック&メンテ。
とは言え、今年はカナリ優秀かな?
お天気も良さそうだし、本番はかなり気が楽かも。

で、当日25日!
スタート地点のカピオラニ・パーク は未だ夜も空けてない無い 4時半に。
ここにツアー専用テントが有るのですが、そこで準備します。
先ずは、ライトを使って明かりを
そして、ポンプを並べて、工具をセット。

2016-09-25-05-18-48
皆さんのスタート直前までサポート

2016-09-25-06-12-242016-09-25-06-12-142016-09-25-06-11-402016-09-25-06-12-572016-09-25-06-17-54無事送り出したところで・・・・

2016-09-25-06-30-22
今年は、バイクでサポートです!
例年車で同乗していたのですが、車だと機動性が良くない事も。
という事で、自転車で同行するパターンを選んでみました。
と同様に、車も走行。
離れた場所の場合は、向かいながら、車にピックアップしてもらうという方法で。

今年は、この方法で正解だったかも。

実際に近くで起こったトラブルには非常に速く対応できましたし
離れた場所でのトラブルにも対応できました。

もう少しうまく連動出来たらもっと良いのかも?と思いますが、
それは永遠の課題ですね。

今回は、終始天気に恵まれて、ホントに景色も良く
気持ちよく走れましたね。
参加者の皆さんも ほとんど完走。いや~~何よりです。

ライド後は、ホテルに戻って、メンテブースを。
ライド中のトラブルを完全に修理したり、翌日帰国される方向けにバイクの分解をお手伝いしたり。
その後、は完走パーティーへ。

走った皆さんと楽しく会話しながらの食事は、ホントに楽しいですね。

翌日もまだまだ続くんですよ。
月曜日は、朝からモーニングライド
2016-09-26-06-38-25
なんと6:30から走るんです。(私は行かない)
スタート前だけ行って、バイクの状態を確認します。
皆さんを見送ってから、戻って朝食。

また9時からは最後のメンテブースです。
帰国前にバイクのチェックや、この後のライドに向けての調整などが。
午後からは、最後のライドアクティビティー
ノースショアライド
ホノルルセンチュリーライドの折り返し地点から、
ここ数年有名になった、ノースショアのハレイワまでの50kmをライドします。

折り返し地点までは、専用バス&トラック(バイク)で

スタートして20km位で、エビの養殖で有名なカフクの街へ
ここでは、カーリックシュリンプの発祥?と言われるお店
Giovanni’s Shrimp Truck 

私は、もう2回行ったから違うお店でタイ風シュリンプを。
2016-09-26-12-47-21
これも美味しかった~~

その後少し進んで、ウミガメの保護区 タートルビーチで
ウミガメとご対面
2016-09-26-14-37-00毎年立ち寄るのですが、何となくいいですね~

その後ハレイワまで移動して、しばし観光タイムです。
私は、今回は車でお留守番を決め込んでました。

ここで、今回のツアーのライドイベントは全て終了です。
いや~~、大きな事故もなく終われてよかった。

最後はスタッフで反省会?
打ち上げ???
2016-09-26-22-00-20
またもやステーキ??
です!
Shore Bird Restaurant & Beach Bar というステーキハウス?

2016-09-26-21-01-25自分で焼くスタイルのお店なんですね。
ここもサラダはビュッフェスタイル。
8名で行って8名とも370gのステーキを!
って、絹代さんも????!!

2016-09-26-21-27-34
焼き加減は自分の好みですが、レア気味で!

いや~~食べた~~~

ハッキリ言って食べ過ぎですって。
今回のツアーは、お天気にも恵まれ、そして参加者の皆様にも恵まれて
素晴らしいツアーでしたね。
翌日27日(火)にホノルルから日本に向けてフライトだったのですが
最後まで良い天候で、楽しく過ごせました。
2016-09-27-13-35-172016-09-27-11-10-562016-09-27-11-10-46
日付変更線を逆に跨いで、日本に到着したのは28日(水)の夕方。
ほぼ1週間のツアー帯同でしたが、今回も無事? 終了できたかな?

2016-09-22-18-26-42ホノルルセンチュリーライド は、5回目の帯同ですが
本当に景色も良く、気候も良いし、自転車だけではなく色んな事で最高ですよ
一度は行った方が良いですね。
皆さんも、ぜひ行きましょう!

Read More

ロードとシクロクロスとグラベルロード??って 何が違うの?

2016-09-17 / 商品, ROAD完成車:フレーム / ロードとシクロクロスとグラベルロード??って 何が違うの? はコメントを受け付けていません。Comments
最近話題に成り始めている グラベルロード。
さて???
ロードとシクロクロスとグラベルロード??って 何が違うの?
そう言う疑問、有りますよね。
簡単ですが、Project-Kなりにお答えします!

 

ロード(ROAD Racer
img_4731
基本的に舗装路(ターマック)の上で競争をする為に生まれた車種です。
その為に、いかに速く・いかに遠くへ・いかに楽に 到着できるか?を研究・追及して進化し続けています。
速く走る為に、空気抵抗を減らし、速く登る為に重量を減らし。
疲れない方が力が出せるから。。と適切な硬さを研究し。

あくまで競技をする上での「疲れない」なので、練習した人での話ですけどね。
タイヤは細目 700X23~25C でタイヤクリアランスも少ないです。
太めのタイヤ(700X28C)に交換は、、、厳しい??
img_4732img_4733
img_4728img_4729img_4730

シクロクロス(CX
img_4725
ロードで、舗装以外のコースで競うようになって変化していったヨーロッパ生まれの車種の一つ。歴史は古いですよ。
コースの特徴が、基本的に平坦(若干の登り下りは有る)・土や砂、木の根などの路面を選んでコースは作られる。
一周が短く(12km程度)テクニカルな為にストップ&ゴーが多く、加速性能が大事
その代わりに、高速での巡航は殆どない
と言った特徴が有ります。
街中での信号ダッシュなんかはとてもいいですね。
でも、ロードのような
長距離はチョット苦手
オフロードを走行できるように、タイヤは太め 700X32C なので、乗り心地やクッション性は良いです。
 img_4726img_4727

 

グラベルロード
img_4718
ここ数年で出てきた車種
シクロクロスと似ていますが、アメリカ生まれの出来立てほやほや。
レースをする為 では無く、未舗装の道(グラベル)を少し速く、遠くへ、楽に。って造られた車種。
走る道は、登りも下りも有るし、色んな路面を走るので、タイヤは太め(700X3052C
加速性能は普通でいいから、巡航性能と安定感が重視されます。
タイヤを細く(700X2528C)に交換する事で、ロードの様に走れ、太めのタイヤ(700X3852C)を付ける事で、MTBの様に。そしてツーリング車のようにも使えるという事で、色んな用途で紹介されるのでチョットこんがらがったイメージに成っちゃうかな?
img_4720img_4719

いまどきの説明で言えば、SUVみたいな? って感じです。img_4721
最近は、このグラベルロードで行うレースも有るようで、レース用の車種も出てきています。それがグラベルレーサー ですが、未だ少数派ですね。
img_4723img_4722img_4724
どうです?
ザックリとした感じですが、伝わったかな?
ご自身の用途と、やってみたい事
それを加味して選ぶと良いですね。

Read More